読売新聞地域版の編成、校閲を核とした編集ビジネスや給与計算などを柱に展開する

株式会社読売プラス > 編成本部

編成本部

編成本部

読売新聞の紙面のうち身近なニュースを扱う地域版や、芸能ニュース、テレビ番組紹介などの面の編集、制作を担当しているのが編成本部です。

地域版センター

読売新聞東京本社管内の北海道から三重県まで23都道県の地域版や福島民友の特集面を制作しています。スタッフは約100人。支局などから送られてくる地域ニュースや話題に分かりやすく魅力的な見出しをつけ、読みやすいレイアウトで組み上げます。読者に正確な情報を届けるため、締め切り時間に追われながら1字1句に集中する毎日です。

編集支援センター

読売新聞東京本社内で、新聞制作の一翼を担っています。ラ・テ班と制作班は北海道から三重県までのラジオ・テレビ欄や株式市況欄などの編集を担当。気象情報の素材設定と天気予報欄の作成、スポーツ面の記録表や医療・高校入試の大型表の作成などもしています。さらに写真やイラストの入力・修整を行う画像班、新聞で通常使われない特殊な文字を作成するフォント班もあります。

デザインチーム

地域版紙面のビジュアル素材作成を一手に引き受けています。地図やグラフ、出来事の流れを説明するチャート図などのほか、顔写真の背景処理など写真修整も担当しています。ビジュアル素材は、事件・事故に関連した地図に代表されるように、ニュース内容を正確に伝え、理解を助ける不可欠のツールです。わかりやすい作画で、読みやすく美しい紙面をお届けします。

  • ちょいのり保険
  • ネットde保険@とらべる
  • ネットde保険@ごるふ
  • ここから これから 未来のわたしに